スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ブラキオ考察(?)してみた
2007-01-13 Sat 22:42
オフィシャルで定期的に新弾カードが発表されはじめたので
足りない知識で自己主張を開始しようと思ってるリュウジのブログにようこそ。

巨竜城ブラキオ ベヒーモス クイック R/G
使用コスト:緑2無5 移動コスト:緑1無2
パワー:9000 スマッシュ:2  
効果:プランゾーン効果 暴走7(このカードがプランゾーンで表向きになった時、あなたのエネルギーゾーンにあるカードが7枚以上ならば、以下の効果を誘発する。)『相手はあなたのエネルギーゾーンにあるカードを1枚選び、リリース状態ならばフリーズする。そのカードは次の支配者のリリースフェイズにリリースしない。』

きた~緑お得意の巨獣!!でかいぞ強いぞ大きいぞ~(>▽<)
7コスト9000はユニットとしては十分合格レベル
移動も巨獣としては標準レベルの緑1、無2
と、ここまでは良いのだがデメリットが微妙
緑単色デッキならエネブースト基本な為、問題は少ないのだが
2色になったとたんに、エネルギーフリーズが効いてきそうな感じがする(^^;)
それに、今の環境から考えると、「ダンスパーティ」「絨毯爆撃」は
8レベルユニット達の対抗手段として基本になりつつあるし
巨獣が多い環境=確定除去も採用確率が高いと考えると
「タイガーアイでいいじゃん!!」てな話にもなりかねない(笑)
只、やはり手札にきたら強いのも確か、タイミングがクイックなのも有り難い
優秀8コストユニットに対してもタコに手札に戻される事と
ジエノサイドに普通につぶされる以外は負ける心配がないと言うのも
メリットになるかもしれない。

結果、生かすも殺すもデッキ次第ってことかな??
でもオジサンは癖のある巨獣は大好きだぜ!!
スポンサーサイト
別窓 | D-0雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| リュウジの秘密基地 |

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。