スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
鍋焦げた (・ω・;)
2010-02-06 Sat 23:46
なんでこんな辺境のブログに訪問者が多いのだ?
と驚いてる間に煮物を焦がしてしまう管理人
リュウジのブログにようこそ。

煮物を煮ている時間は暇なので
ちょっと次の記事の準備でもするかと思って
自分のブログを見たら珍しくコメント入ってたり
拍手がはいってたり
本日の訪問者リストの数がおかしかったり!?Σ(・ω・ノ)ノ!
一体何事!?
って心当たりは一つしかないな........
凄いぜねんどろいど雪ミクさん(笑)
などと注意力散漫な状態だから焦がしてしまうんですけどね(´~`ヾ)

とりあえず先ずは無事な上の方の煮物を避難させて
食べれない状態になったこびり付いてない所を取り除き被害確認
01
「前回焦がした時より被害は少なそうだよ♪」
あ~確かに初めて煮物を作った時に焦がした状態に比べれば
今回は鍋の底が見えてる分
焦げの被害は少なそうです
前回は完全に炭となった元食材に
鍋が完全コーティングされてましたからな(^^;)
02
「この鍋はよく使うからさっそく焦げを落さないとね♪」
そんな訳でスチールウールやクレンザーを使って
力押しで焦げを落としていきますが
前回と同じく時間がかかる上になかなか大変です

1度目はある意味慌ててたので必死に焦げを落としたのだが
流石に2度目ともなると
こんな失敗でもネタにするくらい余裕はあるので
他になんかいい方法は無いのか?
という疑問も湧いてきたりします。

........................いっぱいありましたorz
流石インターネット、調べればなんでもでてきます
中でもショックだったのは多くの方がお勧めな傷のつかない方法の道具
重曹もってるよ(´Д`)
03
「焦げはとれたけど完全に手おくれだね♪」
前もって調べて行えば
鍋も傷だらけにならずにすんだのですが.......
俗にいう説明書を読まずに何事も始めてしまう性格は
やはり問題がありますな(^^;)

っと、言っていても
このような事でも楽しんでる間は
治りそうにないんですけどね(笑)


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
| リュウジの秘密基地 |

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。