スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ビグザム量産の暁には~!!
2007-04-28 Sat 00:05
今回もプロキシ量産にとりかかる
はやくデッキを組めよ!!と突っ込みをもらいそうな管理人
リュウジのブログにようこそ。

ま~昼間はプロプレイヤー達の行動力に驚いたわけだが
色々と話も聞けて意外と有意義でありました。
その話の中でやはり今日はどの程度買うのか聞いてみたが
プロ=最初から本気で大人買い
という図式ではなかった模様
色々な考え方があったので今回はその話でも一つ

初日の買い方色々は続きから
ま~話を聞いていると人によって買う量はまちまちだ。

オジサンがよく遊んでもらってるプロプレイヤー(前GP20位台の猛者)
は今回2Box&必要なシングルのみを買ってあとはブースタードラフトで
シルバーレアを集めると言っていた。
なるほど、確かな考察力があり値上がり前に(そのカードの力が世に広がる前に)
シングルでカードを押さえるという手段だな。
更に腕前があればブースタードラフトで良いカードをゲットできるので
なかなか合理的だが.........オジサンの甘い考察力と腕前では真似できません(笑)

他には前GPの特別予選でお手合わせした人は
既に自分の使う種類(色)を決めて、今日はピンポイントシングル狙いで来たらしい。
次の大会までに先にデッキタイプを決めて練習量と調整量で勝負を賭ける......
なるほど、オジサンも得意な色は赤&青、他の色はあんまし使ってないしな。
さらにコモン、アンコモンは仲間からまわってくるらしいので
特に購入の予定はないらしい。
恐るべしパブリック勢、経済的にもお得そうだ。
しかし、この手段はオジサンには無理だ。何故なら仲間が少ないのではない
オジサンが馬鹿買いする人だからだ(笑)

話は聞いてないがもちろん一気に大量のボック買いを行う猛者も何名か
むしろ気になるのはシングルを大量購入する人が多いということ。
初期の買い方が違いすぎるぜ。

オジサンは今回はどちらかというと大量購入の考えで行動。
序盤でほぼ全てのカードを集めて、カラーコピーでプロキシ(代理カード)
を作成、仮想敵としても使えるカードの数自体を増やして。
個人的に多数の戦闘データーを取ろうという考え

因みにオジサンの今回内訳は5Box(20000円)+1パック(270円) シングル約7000円分 
カラーコピー代(1200円)(笑)の合計約28500円の出費だ。

買い足したシングルカードも多いが、デッキを組む上で最大積載の
3枚までに足りてないカードは
ティラノエッグ 2枚
オウルクラウス 1枚
レディフェアウルフ 2枚
スターフルーツ 1枚
の合計6枚のみ

もちろんダブったカードも多いがなかなかの収集率ではないだろうか
と思うが、少しずつ集める楽しみとかが無いのは確か。
実際普通に仲間内で遊びでやるならこんなに一気に購入する必要は
全くないんだがな(笑)
スポンサーサイト
別窓 | D-0雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<悪戦苦闘 | リュウジの秘密基地 | 戦闘開始 >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| リュウジの秘密基地 |

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。