スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
第7次身内対戦結果
2007-08-15 Wed 15:03
弟の熱気にあてられて、
狩人魂が再燃してしまった管理人
リュウジのブログにようこそ。

さて、謎のモンハン合宿と化した第7次身内対戦を終えて
本来ならデッキを調整し直してる筈なのだが
今回は暇があれば狩に出かけてしまってます(´Д`)
う~ん覚えてるうちにデッキの悪い部分を
修正しなければならないんだがな~
なんか大阪GPがおわて皆気が抜けてるきがするぜ(笑)

対戦結果は続きから
第7次身内対戦結果

キタヒ   12勝5敗(17試合)
リュウジ 10勝7敗(17試合)
弟     6勝6敗(12試合)
先輩    2勝3敗(5試合)
ガラボ   3勝7敗(10試合)
ノイン   1勝6敗(7試合)

合計34試合、デッキ総数35、ってな感じだ。
デッキを大量に持ち込んだキタヒ&リュウジが
対戦時の当り運の良さで今回多くの勝利を収める結果に、
意外なのはノインの試合数7、お~いつもに比べて少なくね~!?
確かに今回は酒を呑みながら観戦モードが多かった気もしたが^^;
(一番の原因はモンハン2なのは放置しておこう〈笑〉)
そして色々いってもはやり一応プロなのかと思わせる戦績はキタヒー!!
中盤までは負け数が弟の速攻赤単の1敗のみと「誰かとめろよ」状態
とりあえず酒を呑んで観戦してたノインの責任にしておこう(笑)

今回赤の墓地焼きデッキが少なかったので、幽霊屋敷やサバトが
比較的自由に闘えたので、そのタイプのデッキ保持者が
勝利するのが多かった気がしたぜ。
種族単一デッキは回れば強いが、
もろい部分が多いのでいかにその弱い部分を補強するかが、
今後どこまで通用するか命題になってきますな。
実際今回の種族デッキタイプはその弱点を補強したタイプが
安定した戦闘力を発揮して手強かった気がするぜ。

てなわけで、今回はどうやらキタヒーが強いみたいなので
奴の首を狙って今後も精進しましょう。
スポンサーサイト
別窓 | D-0対戦結果 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<日本選手権予選日程表 | リュウジの秘密基地 | 続、モンハン日より>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| リュウジの秘密基地 |

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。