スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
無限回収
2007-10-22 Mon 23:51
基本的に枕が無くともねれるので、今まで適当に枕を選んでいたが
前に買った枕があまりにも寝にくいので
速攻買い換えた管理人、リュウジのブログにようこそ
畳枕は無理だったわ(笑)

さて、突然だが無限回収は中断(?)するぜ
最初はD-0に関わるならこの手のイヴェントは参加してれば楽しそうとか
ボンガパネルがカッコ良いとか、色々なカード屋に行く度に
自分の収集中のカードを探すのが、楽しかったりしたのだが
景品が変更になったり、(オジサンはパネルの方がカッコイイと思ってる)
1回の参加可能部門が減ったり、その告知が遅かったりと、
多少の不満を抱えていたのだが
今回の無限回収の告知は内容はオジサン的にはガッカリするものだった。


〈本文抜粋〉
今回は予告通り、前回対象にはならなかった1stのアンコモン、2ndのアンコモン、Sレアの計3部門をノミネート対象部門とさせていただきます。
前回の無限回収グランプリ03では対象にならなかった間にも着々と磨き上げてきた己の全てを出し切って、最高の結果を出すべく、最後の準備を進めつつ、決戦の時をお待ち下さい。

なお、次回からは、1st、2ndは同じカテゴリとし、1st・2nd合同のカテゴリと3rdのカテゴリという、2つのカテゴリにわけられ今回対象とならなかったそれぞれのレアリティ部門で争って頂くことになります。
次回からは競合相手が増える以上、1st・2ndのカードで覇者を目指すならば、今回参加しない理由はありません。
無限回収グランプリに参加したい方は以下の要項を良くお読みになって、想いと枚数を確かめた上でご参加ください。

てな内容だが、正直「え?ノミネート部門これだけ?」って感じである。
1回目、2回目の無限回収は全部門のカードが対象だった為
その時は例え届かなくても本当に自分の好きなカードを収集する意義があったのだが
運営が大変なのか、前回から1回の無限回収の部門数が減らされ
今回は該当は3部門である。
しかも告知は前回も約1週間前,,,,,,,,,,,,,,
自分の集めているカードがいつ参加できる順番が回ってくるのか
気長に待つにしても、毎回毎回グランプリに参戦出来るかわからないし、
無限回収の為だけに遠方に出向くのもなかなかつらいところ
「貴方のカードに対する愛情はそんなものか」と言われたらそれまでだが
逆に「このカードがなんとなく好きだ」って程度のレベルでは
参加できないような敷居の高いイヴェントになってしまったような
気がするぜ。
しかも本文に書いてある
「次回からは競合相手が増える以上、1st・2ndのカードで覇者を目指すならば、今回参加しない理由はありません」
って、今回参加できないカテゴリーを収集してる人達は激しく残念賞
なんか無限回収に楽しさをオジサンは感じられなくなってしまったぜ。
運営の人達はこれで本当に無限回収が盛り上がると思っているのだろうか?

PS、最初は無限回収断念と書いていたのだが、無限回収は中断に変更、
   集まっている枚数的にも元々表に出れる訳はないのだが
   メテオブリンガーもゴールドロイヤルも個人的には好きなカード、
   趣味の範囲で細々集めてしまう可能性を否定できない葛藤の表現と
   解釈してください(笑)
スポンサーサイト
別窓 | D-0雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<今回の予選の戦績 | リュウジの秘密基地 | 東京カード屋巡り?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| リュウジの秘密基地 |

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。