スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
鈴鹿2&4観戦してきた (ミクZ4応援しに出かけてきた)
2009-04-21 Tue 12:56
某日深夜..................
「初音ミク×Studie GLAD Racing」
2009年度第2期個人スポンサー募集開始と同時に申し込みをしたが
既にお客様番号が400を超えている事実に
チーム人気よりも特典のねんどろいど人気恐るべしと感じる管理人
リュウジのブログにようこそ。

当管理人も間違いなくねんどろいどにやられている
後者の部類なんですけどね(笑)

DSCF2120_miku.jpg
「ねんどろ沼にようこそ~♪」

噂によればこの数日で既に個人スポンサーの予約(?)が
2000を超えているらしのだが
第1期個人スポンサーが693人だと云う事を考えると
「ねんどろいど初音ミク RQバージョン」凄い集客力です。
もちろん当管理人も前回の倍の2口注文してしまいました(笑)
だって、「初音ミクRQバージョン」2つ欲しいんだもん(←バカ)
趣味人はお金がかかります(^^;)

そんな訳で今回は鈴鹿サーキットにミクz4を応援するべく
SGTに詳しい弟殿をガイド頼りに出掛けて参りました~。

今回も写真だらけで重たい現地の様子は続きから
DSCF1959_gate.jpg
やって参りました鈴鹿サーキット
しかし!!実は昨日の時点で既にミクz4のリタイアが決定済み!!
なんてこったい!!最近こんな巡りあわせが多いな^^;

それでも今まで本格的にレース観戦として鈴鹿に訪れた事は無かったので
wktkしてます(笑)

DSCF1961 cyousyoku
「2度目の朝ごは~ん♪」

まず最初のイヴェント、ピットウォークまで時間があるので
パドックエリアにあるレストランで時間調整

今回弟殿が用意してくれたパスはかなり広範囲の施設に入れる優れもの
ま~その分お値段がかかるのは仕様だ(笑)
ちなみにこのパドックエリアに入る為のパスは当日券は既に完売
どおりで凄い人の数だと思った^^;

そんな訳でピットウォークのお時間
目的地はもちろん......................
DSCF1970_mikuZ.jpg
Studie GLAD Racing のピット~
って入ってすぐ横にありました(笑)

個人スポンサーカードにサインを頂いたり
トエト帽子やステッカー等、いろいろ貰ってきました。

このピット前の様子はニコニコ動画等で見ればすぐわかるのだが
正直カオス(笑)

初めてSGT見に来たが.......
これSGT?
このピット前だけ異彩を放っています(笑)

ま~お子様つれのご家族とかも多かったのでこのような演出もありなのかな
トエト帽子も「ネコさんの帽子~」って良く判らなくても
意外と子供さんに好評だった様子

その後「ボカロちび応援隊」はオフィシャルステージでも元気にピロリ菌を踊ってました^^

DSCF1969_RQ miku
そして今回の第2期スポンサーの特典
「ねんどろいど初音ミクRQバージョン」デコマス

DSCF1971_mikuZ 2
今回無念のリタイアのミクz4

弟殿曰く
「SGTの車は例えるなら色々な試作パーツで作られたパソコンのようなもの
どこでどのようなトラブルが起きるかわからない」との事

なるほど、大きなスポンサーの居るチームならサーキットを借りて
練習(テスト走行)も重ねれるけど
そうでないチームが大多数な上に
BMW z4という過去にデーターの無い車でSGTに参戦している
「Studie GLAD Racing」
正に暗中模索な状態ですが今後とも頑張ってもらいたいところです。

DSCF1976_808 RQ
ミクミクギャルズの皆さん
よく見たら 左右の2人はルカとリンの衣装を意識してるのかな?

DSCF1975_pitto walk
ピットウォークも別にパスが必要だと思うのだが
凄い人ごみです。

DSCF1979_sutart line
スタートラインから第1コーナーに向けての風景

DSCF1982_sutart miku
折角なのでうちのミクさんも記念撮影

DSCF1983_1miku.jpg
ポールポジション

DSCF1984_1miku.jpg
>ワ<~♪

DSCF1987_RQ.jpg
DSCF1994_RQ.jpg
DSCF1996_RQ.jpg
他のチームのRQのお姉さん達

DSCF1992_YSP.jpg
2輪もカッコイイ~
こんなのを見ると、またバイクが欲しくなります(笑)

DSCF1990_miku pit walk
「ピットウォークは以上で~す♪」

DSCF1998_show.jpg
こちらはオフィシャルステージで開かれたトークショウの様子

DSCF2002_lun.jpg
「お昼ごはん~♪」
鈴鹿サーキット名物(?)焼肉ランチ&ビール

ほどよく熱いこの陽射しのなかで食べる焼肉ランチとビールは最高です(笑)
目の前では2輪の決勝レースが始まっていて
凄いスピードで最終コーナーを立ち上がっていきます。
因みに写真は撮り忘れ(笑)

DSCF2005_c1.jpg
DSCF2006_c1.jpg
第1コーナー観客席からみたコース

とりあえず調子にのってそこらじゅうを写真に収めます
しかし、直ぐに次のイヴェント グリッドウォークの為ピット裏に戻ります。
ああ忙しい(笑)

DSCF2010_SGT.jpg
そんな訳でスタートラインに就いたマシーンやドライバー達に会える
グリッドウォークスタートです。

DSCF2015_SGT.jpg
スタート直前の僅かな時間しか入れませんが
正に戦闘開始前のような張りつめた雰囲気の中...........
こんなにファンが押し寄せていいのか少し心配になります^^;

DSCF2014_SGT.jpg
少しSGTのグリッドウォークを調べていたら
とあるFAQ(よくある質問とその答え)に

  Q: グリッドウォークに参加するにはどうしたらいいの?

  よくわかりません(^^;)
  グリッドウォーク券の入手は困難です。

と書かれていたのだが.......
弟殿に頼んでおいてよかった(笑)

DSCF2017_SGT.jpg
因みにF1クラスのグリッドウォークは正に大手スポンサー達位しか入れない場だとも
弟殿がいっておられました^^;

そうこうしてるうちに
レースはスタート
場所を転戦して撮影に臨みます。
DSCF2030_gekikann 1
まず第1コーナー前
!?早すぎて被写体がブレる。

DSCF2056_gekikann 2
しかし皆、凄いスピードで第1コーナーに突っ込んでいきます。

DSCF2046_gekikann 3
おじさんもバイクに乗っていた時代は
何度も攻め過ぎてガードレールにKissをした覚えもあるが
そのような経験があるせいで、
そのコーナーにつっこむスピードが
見てて怖えぇぇ!!

DSCF2061_gekikann 4
もちろんマシーンも良いのだろうが、ドライバーの腕も凄いんだろうな~
下手に近距離から見れるので、その迫力にドキドキします(笑)

DSCF2066_gekikann SGT
そんな感じで楽しんでるうちに
撮り方も慣れてきた^^

DSCF2070_gekikann SGT
ま~3枚上の人だかりの位置に移動したので
ちょうどスピードが落ちてるところだから
撮りやすかったってのもあるんだけどね(笑)

DSCF2084_gekikann 11
別の位置からパシャ!!

しかし、ミク絡みでSGTを見にきた管理人だが
このSGTというレース
300と500というクラスの違うマシーンが同時に走る
ややこしいレースらしいのだ。
もちろん300は300
500は500同士で争うのだが
500の方がマシンパワーも高く速く走れるということは
何週目かで間違いなく300を周回遅れとして捕まえる事になる
基本的に300は500に道を譲るらしいのだが
後半戦になると同クラスとの順位の争いでそんな暇(時間)はない
という状態にもなるので
展開的には色々な可能性を秘めた(接触等のアクシデント含む)
レースになるようなのだ。

DSCF2085_Final R
ま~今回はミクz4が走ってないので
基本施設見学~&次来たときの予習~♪
最終コーナーからストレートにかけてもパシャ!!(笑)

DSCF2089_heapin.jpg
立体交差&ヘアピンカーブもパシャ!!

っとレースも終盤戦に入り
流石に奥のスプーンまで観に行く時間は無いと
判断して戻ろうとしたところ
奥から白煙を上げて走ってくるマシーンが!?
DSCF2093_tolabu.jpg
煙は止まったが、周囲にはゴムの焼ける独特の臭いが

DSCF2094_torabu.jpg
嗚呼.....あと数週で完走だったのにドナドナ状態に
一体何があったのか分らないが
このように最後まで何が起こるかわかりません

DSCF2095_safty run
この騒ぎでセーフティーカーが入りトレイン(電車)状態に.......
そのままゴール^^;

DSCF2107_ SGT 300 win
SGT300表彰式
DSCF2110_SGT 300 win
おなじみシャンパンかけ
DSCF2113_SGT 500 win
SGT500表彰式
DSCF2115_SGT 500 win
再びシャンパンかけ(笑)

こんな感じで今回は鈴鹿2&4を堪能してきました。
ミクz4がリタイアだったのが非常に残念だったが
レース観戦をよく分ってる弟殿のおかげで
十分楽しむことができました。

DSCF2117_miku.jpg
「第2期スポンサーにも登録しちゃったんだから
 次は是非とも走ってるミクz4を応援しにいきたいね♪」


灼熱の鈴鹿が呼んでますな(笑)
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<讃岐うどん | リュウジの秘密基地 | JR西日本にお世話になった日々 (大阪近郊区間大回り)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| リュウジの秘密基地 |

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。