スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ミクZ応援してきた
2009-08-24 Mon 19:36
最近卵等が安いと「お?2パックおさえておくか」と
節約主婦化(?)がすすんでいるのだが
相変わらず趣味に関しては大散財してくる
どこまでいっても趣味人な管理人
リュウジのブログにようこそ。

DSCF2364_convert_20090824132832.jpg
「夏ももうすぐおわり、皆さん夏はたのしめましたか~♪」

そんな訳で夏ももうすぐ終わり
今年はWFに参加したりと既に大きなイヴェントは終了しているが
もう一つ大きなイヴェントが残っていました。

灼熱の鈴鹿にミクZを応援しに行く!!

前回の鈴鹿(→こちら)では初めてのレース観戦だったが
目的のミクZは既にリタイア決定済みと走る姿は見れず
公言どおり(?)再びミクZを応援するべく鈴鹿にいってまいりました。
今回はなにやら前夜祭があるとの話をうけて
予選から観戦しに行くという泊まりありの2日行程
夏の鈴鹿は恐ろしく熱い上に、
このレースは今回300km減ったとはいえ
700kmに及ぶ通常のレースの倍の行程を走る耐久レース
もちろんレースしている本人達も大変ですが
レース用の上等なアスファルトの照り返しが容赦なく
すべての者に襲いかかるという
観戦しにくる観客たちも耐久レースですよ?(笑)

1_convert_20090824124900.jpg
そんな訳で、前回と同じように弟殿に用意してもらったパスで
今回も迷わずパドック方面へと向かいます。
入口にパスをチェックする係員がいますが
この辺のパスは皆当然のように所持しています。

目指した先はミクZパドック裏
2_convert_20090824124947.jpg
第1回パーソナルスポンサー総数から
特典のねんどろいど効果(?)で大きく増えた
第2回パーソナルスポンサー総数8322名!!

前回は1000人も居なかったので
簡単に自分のハンドルネームを探し出せたのだが
流石にこの数.........自分の名前がなかなか見つかりません(笑)
他にも自分のHNを探す人が自分のHNを探しだし喜び写真に撮る中
弟殿にも手伝ってもらうが、10分後何故か見つからず (゚ロ゚)三(゚ロ゚)?

ひょっとして第1回目と第2回目のHNが違ったので運営から
『このままでは集計上別々扱いになりますがどういたしますか?』
とメールが来ていたので2回目の「Ryuuzi」できましたら統一お願いします
とややこしい事したのがいけなかったのか?

と、諦めかけたら
3_convert_20090824125043.jpg
別の場所に個人スポンサー上位陣のボード発見!!

この個人スポンサーというものは出資額により
張り出されるHNの大きさが変わってくるのだが...........
ひょっとして?
4_convert_20090824125126.jpg
「マスターの名前、こんなところにあったよ~♪」

名前見つかってよかった~
一緒に探してくれた弟殿サンキュー
しかしこんなところとは思ってなかった^^;
ま~上位陣のボードの方にあったとはいえ下の方なので
先ほどのボードにあった名前とほとんど大きさは変わらないのだが
別の場所にあったのはなんか嬉しいかんじだな笑)

等とこんな事に時間をかけていると気がつけば
ピットウォークの時間です。

5_convert_20090824125216.jpg
RQにしては珍しいコスチュームなのでパシャリ

6_convert_20090824125305.jpg
そしておなじみ(?)ミクミクギャルズの皆さん

7_convert_20090824125352.jpg
でも今回の目的はやはり奥に居られるミクZ
ピットウォークの時間は限られているので
RQなぞ撮ってるひまはありません(趣味人的発想、笑)

9_convert_20090824125507.jpg
てな訳で午後からの予選に向けて最終調整中のミクZを
至近距離から撮影
しばらくミクZを撮影しまくり

そして.........
8_convert_20090824125434.jpg
「808痛車チームStudie GLAD Racing BMW ミクZ4 がんばれ~♪」
残った時間は全力で旅のおともアイルーと化しているうちのミクさんを撮影します(笑)

と、撮影してると他の家のミクさん発見
お~同志が居た~(笑)
基本的に野外撮影はやっぱり気恥しいものなので
どこの人も人目につきにくい所で撮影したり
人目のあるところでも準備~フィギュアの撤収まで速かったりと
工夫しているらしいので
ブログやHP上では多くの野外撮影写真をみるが
実際他の人の撮影中をみたのは初めてです^^

10_convert_20090824125603.jpg
そんな訳で私も素早く撮影してると
「あちらで撮影した方が面白いですよ、あちらに39番グリッドがあるんですよ」
と、声を掛けられた。
「なるほどその発想はなかった、だからそちらの方で撮影していたんですか、(笑)」
そんな訳で........
11_convert_20090824125646.jpg
「>▽<~♪」
39番ミクグリッドで撮影(笑)

12_convert_20090824125727.jpg
そんなこんなでポールポジションを狙う予選開始です。

予選はノックダウン方式というやつで今回3回戦まであり
与えられた時間内にタイムアタックを行い
上位のチームは次の予選ステージに進め
脱落したチームはその時点で本戦のスタート位置が決まるという
分りやすい内容なのだが、これがレースの素人の私から見ても
意外と奥が深い

タイムアタックということはその車の1週ラップにおける
最速タイムをだせばいい話なのだが
与えられた時間が思ったより少ない10分
GT300クラスのベストラップでも鈴鹿のコース1週は2分10秒位かかる
アタックできる回数が少ないのだ。
しかもタイヤがどれだけアスファルトと馴染んでいるか
(温まっているか)でタイムは大きく変わってくる
更に2回戦目のドライバーは最終3回戦目の
ポールポジションが狙える戦いには参加できない

すべて全力でタイムアタックをするのも
ピットに入って微調整するも
上位スタートを狙う為に2回戦目に最速のドライバーを投入するも
ポールポジションを狙う為に3回戦目まで我慢するも
チームの作戦次第

そして始まった予選第1セッション
13_convert_20090824125807.jpg
新生ミクZ、ドライバーは今回の長期戦でオーダーのかかった第3のドライバー番場氏

僅かな時間の間にどんどん他のチームが本気のタイムアタックに移行し
808ミクZの順位がどんどん落ちていく
ミクZは依然タイムが上がらない
既に順位は第2回戦に進めないランク
ああ~今回も駄目か~と諦めたかけたラスト1週
なんと一気に11位にランクイン!!
第2セッションに進出決定!?
タイムが今までと全然違うんですけど?
何?今までタイヤ温めててたの?
番場選手凄げ~え!!

つい先日までトラブル、リタイアは基本です
嘆願書(予選規定タイム外でも本選出場ができる手段の一つ?)の常習犯です
そして直線スピード最遅だったミクZが.........
GT300クラス21台中11位って闘えるようになってるじゃん!!
しかも次の第2セッションは10位以内なら第3セッションにも出場可能と
第3セッションも狙えそうな現在の順位!?

ミク繋がりという事だけで最初からこのチーム見てたけど
なんか勢いだけで個人スポンサーなんぞにも入ってしまったけど
痛車チームという話題性だけで消えるのでは?とまでも云われてきたけど
見ててよかった!!
変な話、駄目な子がここまでできるようになった事に感動した!!

15_convert_20090824125929.jpg
結局、予選は残念ながら第2セッションどまりの13位スタートとなったが
熱く観戦できました。
もちろんGT500の予選も熱く激しいものでした
ほとんどのマシーンが1週1分56秒台を叩き出す正にコンマ1秒を競うタイムアタック
確かにここまできたらタイヤが温まっているかどうかとか
夕方になり路面温度がさがる等という僅かな差で
結果に響いてくると云われるのが素人の私でもうなずけます。

16_convert_20090824130054.jpg
既に日は大きく傾いてますがまだまだイヴェントが続きます。
イヴェントの一つ「トライワイトエレガンスマシンコンテスト」という
夜間走行のかっこよさを携帯電話から投票するというイヴェントを控えてますが
ピットの中は時間がある限り最終調整が行われています。

18_convert_20090824130233.jpg
時間になり各車夕闇の迫る鈴鹿を疾走していきます。

17_convert_20090824130156.jpg
ミクZも多少遅れてピットから出陣

19_convert_20090824130316.jpg
完全に日が没すると私のカメラではGTマシンを捉える事ができません(笑)

結局「トワイライトエレガンスマシンコンテスト」の結果は
圧倒的な組織票でGT300部門はミクZが1位!!
正直.................
夜間走行がかっこいいとか、かっこわるいとか別次元の投票でスマン(^^;)

20_convert_20090824130354.jpg
イヴェントはまだまだ続きます。
なんか色々車がはいってきた~

21_convert_20090824130439.jpg
どうみてもX-Japanと書いてますな
ここからは撮影禁止~
てなわけで明らかに鈴鹿に関係なさそうな(ミクで来てる私が言うな、笑)
ビジュアル系に近い人々がいっぱい居た理由はこれ
内容はフィルムコンサートと本人達が来るわけでは無かったようだが
ファンの人にとっては同じ同志と盛り上がれる「場」というのが
重要なんだな~と思える盛り上がり。
流石に遅くなりすぎるので適当に切り上げ
何故か京都にとられている宿に撤退
大人しく寝ずに飲み会がはじまるんだなコレが
その為の宿だったらしい(笑)

22_convert_20090824130519.jpg
次の日、決勝当日
流石夏休み、凄い人混みです。

しかし昨日だいたいの目的は達しているので今日のピットウォークは
余裕をもって挑みます
23_convert_20090824130618.jpg
昨日に引き続きミクZを撮影
右ドアーはHMOの人の絵柄だったのか
昨日は外側の観客席から観戦していたので
こちらのドアーの絵柄がわからなかたのだ^^;

因みにHMOの人は私が毎度大好きだ~と云ってる曲の作者だ

電空少女@串さんヴァージョン

24_convert_20090824130652.jpg
こちらは昨日撮った左ドアー、サイハテ仕様

未だに人気の高い小林オニキスさんの曲

「サイハテ」どちらも方向性は違うが名曲です。

さ~今日のピットウォークメイン目的
25_convert_20090824130739.jpg
左から田ヶ原選手、初音ミク(違う、笑)、菊地選手、番場選手
3選手にそれぞれスポンサーカード、帽子、パスケースにサインを頂いてきました。
いや~昨日の比較的すいてるピットウォークでサインもらえばよかったのだが
なんせそんな習慣いままで持ち合わせていなかったもので.....
昨日他のファンの方々がサイン貰ってるのをみて
今日はサインペンを持参してきました(笑)
しかし、ドライバーの方々いくらピットウォーク時間とはいえ
こんなに前に出てきてていいの?
ここのドライバーはサービス精神も素晴らしいです^^

因みに只今のピットウォークの混み具合は........
26_convert_20090824130830.jpg
こんな感じです。
メインストレートの方にはレースクイーン目的の方々がひしめき合ってます(笑)

27_convert_20090824130906.jpg
「808ピットをバックに記念撮影~♪」

皆自分の目的に集中しているので邪魔にならない所
&挙動不審じゃなければこんな人混みでも意外と気づく方は少ないです
変に野外撮影も慣れてきたな^^;(笑)

28_convert_20090824130941.jpg
そして前回も書いたFA&Q
よくある質問とその答えで入手方法が良く判らない
スタートラインに既にならんでるスタート間近のマシンを至近距離で見れる
グリッドウォーク開始です。(笑)

29_convert_20090824131057.jpg
再び菊池選手、頑張ってね~!!

30_convert_20090824131152.jpg
しかし.....既に外装以外別モノと化してるミクZ
余計なものはほとんど排除されレースマシーンと化しているのに

31_convert_20090824131232.jpg
外装は余計なものだらけです(笑)
もうなんか良く判らないけどかっこいいと感じてしまいます。

32_convert_20090824131321.jpg
そして本戦
あちこちに移動しながらミクZを応援するが
中盤を過ぎたあたりでミクZの姿が見えなくなる
気づいたのは最終コーナー内側で観戦していた時だ
残念ながらラジオをもっていないので様子がわからないが
間違いなく最後に見送った時はメインストレートを走っていた。
駄目か........ピットに入ったから遅いとかそういう話じゃないな
結果、残念ながらアクセルワイヤーが切れて身動きが取れなくなっていたらしい
60週目あたりでリタイア
残念、ミクZの完走する姿をみるのは叶わず

ミクZのリタイアは残念でしたが
レース的には凄く盛り上がった内容でした。
この長丁場、接触するマシーンがでたり
発火するマシーンがでたりとトラブルもありながら
最後に劇的な順位の入れ替わりがあったり
何故か最後のマシン達のピットへの凱旋に
スタッフ達に混じってピットロードで拍手で迎えたり(!?)
とてもレース観戦2回目の素人が体験する内容では無い程の
濃い内容だが

この場にミクZが居ないのが残念!!

結局ここか(笑)
おかしいな~
祭的には表彰式もその時の花火も一つ一つをとれば
十分満足できるくらいの内容なので素晴らしかったと云えたはずなのだが.......
何故かご不満です(笑)
どうやらしらないうちに本格的に
StudieGLADR@cingファンになってきたのかも知れん^^;

そんな訳で今回の夏の鈴鹿は残念な結果に
鈴鹿以外に観に行く余裕はないが次戦の富士スピードウェイも
頑張れStudieGLADR@cing!!

33_convert_20090824131410.jpg
「次観に行く時はかっこいい雄姿を見せてね~♪」
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<エコナ | リュウジの秘密基地 | モンスターハンター トライ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| リュウジの秘密基地 |

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。