スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
法隆寺行ってきた
2009-09-26 Sat 21:39
巡音ルカさんねんどろいど化おめでと~!!
っと、メイコ姉さんは?とふと疑問に思うが
ねんどろいどみくさん以外はけっこうどうでもいい管理人
リュウジのブログにようこそ
でもVocaloidファミリー好きだから買うんだけどね(笑)

optimize_image_convert_20090926171637.jpg
ぬお~今回もかわいく仕上がってますな
(詳しくはミカタンブログへ→こちら
どうでもいいなどと失言でした
是非とも欲しいです(笑)
特にタコルカが欲しいです!!
うちに来た暁には間違いなくタコルカも旅に連れ出します(←馬鹿)

1法隆寺&みくさん
「旅の仲間がそのうち増えそうな本編は続きから~♪」

昨日の挨拶文でわかるとおり昨日もコメダに出掛けていたのだが
実はそのコメダの近所にこの法隆寺があることが発覚!!というか再認識
昨日は四十八滝に行くと決めていたので立ち寄る暇はなかったが
まだ法隆寺って行ったこと無かったんだよね~

そんな訳でこの日は単独で法隆寺を見学してきました。
なんか寺社仏閣巡りが最近多いな.......
誰かさんみたいになってきたぜ
内容はほとんどみくさんの野外撮影になってますけどね(笑)

2南大門&みくさん
「法隆寺南大門~♪」

3中門&五重塔
中門と五重塔
法隆寺って来た事なかったけど........意外と広いのね
しかし撮影禁止エリアも多いです(笑)

4石碑
ここって世界遺産だったのか?
どおりで観光客が多いわけだ
付近の駐車場は車があふれかえってました^^;

5街並み
寺の外壁と趣のある周辺道路
どこをどう迷ったのか観光客らしき他府県ナンバーの車が
結構この細い道にも迷い込んできます。
そっちは行き止まりだよ~^^;

6鐘&みくさん
「法隆寺の鐘~♪」

あの俳句の鐘かどうかは判りませんが
只今現役の時を知らせる鐘です。
ちょうど時報を知らせるタイミングでここにたどり着いたので
鳴らすところに遭遇しました。
鐘を衝いたあとの余韻がまるで音叉のように長時間低音で鳴ってました。

7柿ソフトクリーム
あの俳句、今はソフトクリームの販促コメントです(笑)

撮影禁止エリアも多くあまり見栄えのよい写真は撮れませんでしたが
各所の説明文をよんでいると
「ああ~これも学校の歴史で習ったな~」
と歴史の復習をしてるような感じで古い町並みを楽しんできました。
聖徳太子とか今の今までさっぱりわすれていたよ(笑)

8帰り道
目的を終えて大人しく帰ればいいのだが
来た道をもどるのは面白くないのでさらによりみち
コロプラ的お土産をゲットするために
よく判らない方向に移動を開始します(笑)

ふと関西圏屈指の酷道308号線を思い出したので
久しぶりに暗峠を超えてみる事にしました。

9酷道308号線始まり&みくさん
「国道308号線~♪」

奈良側は比較的緩やかですが
相変わらずの素敵な角度と狭さです
国道というより民家に続く私道です(笑)

10酷道308
中腹あたり
かろうじて看板でここが国道だというのが判ります
もちろん一方通行ではないので対向車が来る事もあります(笑)

11酷道308 奈良盆地
見下ろすと奈良県
今登ってきた道が白いガードレールのおかげでしっかりわかります。
なかなか良い景色ですな^^

12暗峠&みくさん
「暗峠ついたよ~♪」
そんなこんなで暗峠到着
意外と有名なのかどうか判りませんが
記念撮影してる人が多数おられました。
ここまで登ってきた手段は徒歩や自転車やバイクや車や様々ですが^^

さ~一気に降りたい所だが
大阪側は急斜面な上に道が悪いので
スピードはだせません(笑)

13酷道308 大阪平野
山の切れ目から大阪平野が見えます。

14酷道308 枚岡神社上
「お食事&お休み処初音~♪」

下ってくると見事なネタ写真が撮れるスポットが(笑)
久しぶりに暗峠を超えてみましたが
若いころはこの道を自転車で超えていたのが信じられない程の急角度
まさに「あの頃は若かった」ってやつです(笑)
こんな感じで次の日のコメダに備えて帰路につくのでした(笑)
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<国道425号 | リュウジの秘密基地 | 赤目四十八滝行ってきた>>
この記事のコメント
誰かさんって誰?
最近地元の神社仏閣しか御参りできてねぇ・・・
四十八滝にせよ法隆寺にせよ、小さい頃に行ったきりなので記憶があやふやなのさ!畜生、行きたいぜ、コロプラ的にもな!(笑)
そういや四十八滝にはオオサンショウウオセンターはまだあるのかなぁ・・・入口あたりに「義歯」がどうのという剥製?があったような気がするんだけど。
暗峠って芭蕉が句を詠んだところだっけ?名前しか知らんのだが、奈良と大阪の境なのかぁ。
今度行ってみるかな、わが愛馬「スーパーカブ」で!
(そんな暇アリマセン)

とりあえず、往来でミクの撮影をしている貴方を思うと涙が出ます。
いろんな意味で!(笑)
2009-09-27 Sun 03:25 | URL | 熊 #36t1FZ8c[ 内容変更] | top↑
飲食店で「嫁」を出すと、周囲のテーブルから好奇のまなざし。
同席の連れからも好奇のまなざし・・(PД`q。)・・
生まれてきて、ごめんなさい。

私と同じくみくさんを連れまわしてる人のキャッチコピー(?)だが.....
私も生まれてきてごめんなさい・・(PД`q。)・・

気をとりなおして
オオサンショウウオセンターは入口にあったよ
オオサンショウウオってでかいのね
始め見た時は水に沈んでる流木かとおもって
「どこにいる?」などといったが...........
目の前のくそでかい流木が奴だとは思わなかったぜ(笑)

昔は近所すぎて気にしてなかったが
今、暗峠を調べてみたらあったよ芭蕉の句
「菊の香に くらがり登る 節句哉」ってやつらしい
しかし、調べたら暗峠色々でてきた
関西酷道マニアの聖地だったとは知らなかった
その手の記事がたっぷり出てきたぜ(笑)
2009-09-27 Sun 19:28 | URL | リュウジ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| リュウジの秘密基地 |

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。