スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
下呂温泉
2010-01-24 Sun 23:18
まる一日鼻水が止まらないので
早くも花粉症が始まったのかとおもったが
鼻炎の薬では風邪に効果が無い事を再認識する管理人
リュウジのブログにようこそ。

初期治療(初期判断?)に失敗したので
見事に風邪ひきさんになっておりました^^;
追加
「新型インフルエンザじゃなくて良かったね♪」
確かにあちこちに行ってるので
どこかで新インフル拾っててもおかしくないからな~
健康には気をつけましょう^^;

今回もそんなあちこち行ってる旅の記録
01OP
「日本三名泉のひとつ
 下呂温泉にも行ってきたよ~♪」

この下呂温泉行きも18切符期間中に行って来てたりします。
特急や新幹線は使えないので
目的地まで時間はかかるけど
この切符のコストパフォーマンスの良さは素敵です。
02
「18切符期間中は電車移動多いね♪」
おかげで最近は仲間から「鉄」扱いですな
目的のための手段のひとつなだけなのだが......^^;
(むしろ私程度で鉄を名乗っては本当の鉄な方々に失礼だ、笑)

03
などといっても最近はこの車窓からの風景というのも
なかなか良い物だと思う私がいたりもします。
ローカル線の車窓からの風景最高!!
否定してるつもりがだいぶん鉄分多めな人になってきてますな(笑)
04
「マスタ~ダムだよダム♪」
こんな真横を通るのか
知らない所に行くのは楽しいものです
思いもよらない風景などにも出会えます。
05
線路が単線なので対向してくる列車待ちです。
待ち時間に無駄に車外に出たりもします。
06
ローカル線の旅にも慣れてきたもんですな
そんなこんなでのんびりしてたらいつの間にか到着です。
08
「下呂温泉到着~♪」
先日まで雪がふっていたらしく
辺りにはまだ多くの雪がのこってます。

今回はこの下呂温泉の「湯めぐり手形」(→こちら
という1200円で手形加盟旅館の中から3軒の温泉に入浴できるという
お得な手形を使って前もって目をつけていた温泉に入るつもりなのだが......
09
「とりあえず目指す1件目の温泉はあの山にある建物?」
え~と、本当にあの建物なのか?
なんか思っていたのより.........
10
下呂観光ホテル
立派過ぎるんですけど!?
大浴場と露天風呂からの眺望がいいという話なので
ここを選んでみたが
既に.......
11
振り向けばこの眺望である
ここに来るまでに既に下の入口から
専用露天風呂や貸切風呂、それと本館との通り道も
趣のある渡り廊下となかなかいい雰囲気なホテルです。

このクラスのホテルの外湯は普通1000円位取られるぞ?
3回1200円の手形で入浴していいのか?
いやいや、専用風呂が多いから外湯として開放してるのは
意外とたいしたことないのか?
等と色々思ってしまったが......
13
大浴場
素晴らしい眺望じゃないか!?
しかもほぼ貸し切り状態♪
14
「こちらは露天風呂~♪」
15
露天風呂もなかなか良い感じです。
16
露天風呂に浸かった目線はこんな感じ
もちろん手すりの向こう側は
少し雪化粧の残る下呂の町並が眼下に広がっています。
17
噂どおり素晴らしい景色の温泉でした
手形使用ではなかなか狙いにくい時間帯ですが
また来てみたいものですな^^

と、一件目でいきなり大満足してしまってるのだが
今日はとことん温泉三昧のご予定
次の温泉に向かいます。
19
小川屋
下呂温泉の中心地の方にある温泉旅館
ここもまた立派な建物で.......
この温泉には畳風呂なるものがあると紹介で目を引いたので訪れてみる事に
20
大浴場
確かに周囲がすべて畳!!
畳って濡らしていいものなのか?
それとも濡れてもいい畳なのか?
よく判らないけど確かに滑りにくいのは確かだし
違和感あるはずなのに落ち着きますな(笑)
ここも眼前には下呂温泉を貫く川を見下ろせて
景色はなかなか良かったりします。
21
こちらも大浴場の下にしっかり露天風呂があります。
22
大浴場の真下なので風景がそう変わるわけでもありませんが
なんの遮蔽物も無い開放感が露天風呂の良さだと思います^^
23
隠れ家のような趣のあるこの露天風呂で
残雪の残る山々を見ながらついつい長居してしましました。
畳風呂目的できたのに露天風呂に居る時間のほうが
長かったりします^^;
24
「下呂温泉は他にも観光スポットあるけど行かないの?」
今回は日帰りで温泉三昧の予定だからね
温泉博物館とか、下呂温泉合掌村とか興味あるものも多いけど
また次来た時にしよう^^
そんな訳で3入浴目
25
山形屋
ここも来てみたら立派な建物です。
ここを目的地に選んだ理由は.......
手形の入浴時間的都合と、実に失礼な理由なのだが
なんかこの下呂温泉という温泉地
正直はずれ的温泉って無いんじゃない?
26
大浴場
27
「山形屋露天風呂~♪」
28
やっぱりどの温泉旅館もレベルの高い大浴場と露天風呂を完備しています。
こんな温泉旅館の外湯を1軒400円程度で入れるとは
冷静に考えると近所の銭湯より安いじゃんorz
29
外湯というものにも力をいれているのか
本日回った3軒にはすべて鍵付きの小物置場があって
非常に助かったりしました。

さ~これで湯めぐり手形の使用回数
3回分すべて使い切ったが
下呂温泉と云えばここに入浴せねば意味がない
30
「下呂温泉のシンボル
 河原の露天風呂、噴泉池だね♪」

31
昔は脱衣所・風呂を仕切る壁も無かったらしいのだが
時代の流れで柵が設けられ
2010年2月1日からは水着着用が義務化されるというので
それまでには一度訪れておこうと思って来たのが
今回の本当の目的だったりします。

因みにこの噴泉池は混浴で無料なのだが
場所が場所なので女性の入浴どころか
男性でも入浴に多少の度胸がいる温泉です
32
と、いっても入るんですけどね♪
入るまでは色々躊躇しそうになりますが、
入ってしまえば橋の上からまる見えだろうと気にならないものです。
そして露天風呂としては360度全方位お外という開放感
湯につかれば橋を往く通行人も、
風情のあるひと景色にしかなりません
この露天風呂最高です(笑)
しかし、今日は3軒も旅館の外湯を巡ったのに
個人的に一番気にいった温泉はこの噴泉池になってしまいました。
露天風呂って開放感が大事だよね(笑)

33
もっと夜のとばりが降りるまでゆっくりしたかったが
そろそろ帰りの電車の時間なので撤収を開始します。
35
「下呂温泉、有名なその名前に負けない良い温泉街だったね♪
 また出かけようね~♪」
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ぷち当たり | リュウジの秘密基地 | 新年会再び>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| リュウジの秘密基地 |

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。